FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画展「彌太郎と長崎」に行ってきました

yataro01.jpg
安芸市江ノ川上公園にある浜田浩造氏制作の岩崎弥太郎像。
この人の銅像は造形がカッチョイイですね。

こっち方面に行く用事があったので、ついでに安芸市立歴史民俗資料館に寄ってきました。
現在「彌太郎と長崎」展に加え、山内家宝物資料館協力の元「それぞれの明治維新」展も開催中です。
安芸市出身の三菱財閥の創業者、岩崎弥太郎とその関係者縁の品が展示中です。三菱グループの協力の下なかなか充実した展示…といっても私岩崎弥太郎は性格とか汚職とかのせいであまり好きじゃないんですけどね(笑)
展示されてる弥太郎の愛読書は「日本外史」「唐宋八大家読本」「資治通鑑」。師事した人は岡本寧浦、安積艮斎、吉田東洋等。岡本先生は弥太郎の親戚でもあり、教えを受けた土佐勤王党員も大勢います。親戚の教え子に殺されるなんて事にならなくてお互いに良かったですね(笑)弥太郎字が綺麗です。明治に入ってもしばらくはあの横に長いタイプの古風な書簡なのが面白い。
まあ弥太郎より容堂さんが元治年間に海外の新聞の内容を知り、その時の驚きを表現した漢詩の方が興味深かったですね。流石~。この時の号は九十九洋外史なんだ。
ちなみに江戸時代この辺の地域を治めていた土佐藩家老の五藤氏の先祖は、あの山内一豊の顔面から矢を引っこ抜いた人なんですよ。矢じりもきれいに保管されています。

そういえばこんな紙袋が近くのお店で配られてました。
3tarou.jpg
中岡慎太郎、岩崎弥太郎、弘田龍太郎(童謡作曲家:代表作「雀の学校」「鯉のぼり」「春よ来い」等)この辺の地域の3太郎つながりということらしいです。脈略ないなー
ちなみにこんなチラシも発見。
rally2.jpg
オオウ…私の知ってる歴民館じゃない…。
歴民館と戦国BASARAがコラボしてるという話は本当だったのですね。戦国時代もBASARAも全く詳しくないのでツレとこのチラシで「長宗我部さんって海賊だったっけ?」とか「この服大事な所全然守ってなくない?」とか盛り上がる事しばし。最近はこういうのが流行ってるんですねー。

話変わるけど海外ドラマの「CHUCK/チャック」面白~い、ノリが漫画っぽくてw
主人公チャック役のザッカリー・リーヴァイは米Entertainment Weekly誌による人気投票で「ギーク・セクシー・ガイ(オタク系セクシー男優)」部門の第2位にランクインした草食系アメリカ男子。
チャック可愛いよチャック。

CHUCK / チャック 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]CHUCK / チャック 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]
(2011/04/27)
ザッカリー・リーヴァイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

azoto

Author:azoto
土佐藩についての話題が多め。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
にほんブログ村Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。