スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松岡司『以蔵新伝』これまでの感想と天誅について

ひと通り自分でも調べたことのある内容でしたが、松岡司氏がYOMIURI ONLINEで連載してる『以蔵新伝』、史実と創作のあまりの違いに改めてびっくりしています。
真山青果の左翼劇を下敷きにしたルサンチマン溢れる暗い内容の司馬遼太郎『人斬り以蔵』は、もう人物名以外史実と別物といってもいいのではないでしょうか(笑)

ちょうど姉小路公知の勅使護衛の辺りまで来ましたね。
薩長土の勤王三藩の美名が天下に輝き、武市先生の朝廷擁立運動も絶好調ですね。
土佐勤王党が一番華やかだった時期ですね。
以蔵も仲間と青春していて幸せそうですね。
武市先生とも非常に仲良しですね。

まあこの後、以蔵のせいで武市先生&同志は地獄をみる羽目になるんですけど。
私は土佐藩の維新志士が好きで色々調べているのですが以蔵は嫌いです。
嫌いというか歴史上の人物として軽蔑しています。
普通調べた量に比例して思い入れが深まるのに、逆に評価が大暴落したのは岡田以蔵くらいのもんですよ。
集団リンチの天誅では威勢が良かったくせに、自分が拷問される番になったら泣き叫んで仲間売るなんて情けない男だよ全く。
こんな人物が美化される一方で、壮絶な拷問死をした島村衛吉や、拷問に耐え抜き新政府で活躍した河野万寿弥、出獄後は戊辰戦争を戦い抜いた森田金三郎らが無視される現状には納得がいきません。
特に不快なのはあれほど何かと気に掛けてきた以蔵に手酷く恩を仇で返された瑞山が、創作のイメージを根拠に不当な中傷を受けていることですね。

創作ではしばし「天誅で利用された」といわれる岡田以蔵ですが、そもそも天誅とはどういう性質の行為だったのか?
文久年間の頃、土佐勤王党が関与した天誅とは基本的に安政の大獄の報復です。
天誅を含む一連の尊攘派志士によるテロは、桜田門外の変に影響を受けての行動です。
桜田門外の変は赤穂浪士の討ち入りの模倣みたいな所がありますね。
当時は報復、敵討ちが武士の美徳として称賛される価値観でした。
忠臣蔵が忠義の手本の時代に現代の価値観を持ち込んで、暗殺=汚れ仕事扱いとは失礼なことだと思います。
安政の大獄で処分を受けた者、非業の死を遂げた同志のための仇討ちに燃えているのに加え、天誅希望者が殺到してクジ引き大会が始まるとか当人たちはとっても楽しそうなのにw
(※『五十嵐敬之談話、岩崎英重筆記』、『天誅見聞談』に出てくる逸話)

せめて司馬遼太郎が天誅に関して『人斬り以蔵』であんな悪印象な書き方をしていなかったら、もっと違う土佐藩の志士の捉えられ方があったのではと思わずにはいられません。
坂本龍馬と勝海舟が廣井磐之助の仇討ちを支援した行為と天誅、ベースになっているメンタリティは変わらないと思うのですが。
まあ司馬遼太郎氏は人殺しという行為を嫌い、武市瑞山を冷徹な人物に、岡田以蔵を下卑た人間にしてしまったのでしょう。実際には龍馬も暗殺に参加&人を斬った記録はありますけど。
松岡司氏の『異聞・珍聞・龍馬伝』に「瑞山と慎太郎だけが人殺しの十字架背負ってるわけじゃないんですからね~!」みたいな事がかいてあったっけw

ちなみに実際は拷問での自白であり、以蔵が同志への不義を反省している様子が当時の書簡に記されています。毒殺を恨んで自白したわけではないので以蔵としては別に遺恨もなく、最期まで瑞山を慕っていたようです。何度か瑞山に伝言しようとしているような記述が獄中書簡に出てくるのですが、いずれもイヤがられています。
今更以蔵に「先生によろしゅう」と言われても、宜しくしたいことなど何一つなかったでしょう。

私、天誅って土佐人の好戦的で直情的~っていうダメな部分が煮詰まってて本当に単細胞な行為だなーとは思うのですが、心情的には理解できなくはないですし、正直こういうストレートな血の気の多さって嫌いじゃないんですよね、文献で眺める分には(笑)
というわけで私、逆に土壇場で腹括れない以蔵みたいなのは嫌いなんですよねー。
以蔵の自白自体は瑞山の切腹に影響は無かったとはいえ、巻き込まれた同志一同は非常に苦しみ、瑞山の心痛も大変なものでした。
武市瑞山の不幸はこんな人がたまたま近所に住んでて弟子になった事だと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

azoto

Author:azoto
土佐藩についての話題が多め。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
にほんブログ村Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。